寿ぎ庵のお菓子

⁂ 幸運のおはぎ ⁂

倉敷連島(つらじま)蓮根「幸運のおはぎ」  6個入り1,320円   10個入2,200円

 

しあわせ届ける「幸運のおはぎ」

 
召し上がることで、ご自身の中に幸運を取り入れていただく、「食べる幸運」
イメージしたお菓子です。

 IMG-7706.JPG

 

幸運を美味しく味わっていただくために、特別な蓮根や大阪天満宮の水など、最高の材料を使ってじっくりと手間をかけ丁寧に仕上げております。

 

蓮根を丸のまま蒸し上げ、細かく叩いて、甘みと粘りを引き出しました。

 

そこに牛乳や黒糖などを合わせ、じっくりと時間をかけて練り、仕上げに白味噌と胡麻を加えて「蓮根あん」を炊き、美味しいおはぎに仕上げました。

  

あんの色と形で蓮根に見立てています。中のもち米は、じっくりと土鍋で炊いて、ほんのり桜色に優しく柔らかく味付けしております。


IMG-6402.jpg

 

仏教では、蓮根の埋まっている土を現生の悩みや不安と捉え、それがあるからこそ、未来に綺麗な蓮の花が咲くと言われています。

 

また、その土の中には既に蓮の花があって、今はそれが見えていないだけだとも言われます。

それに気づくこと、それを意識すること。これが幸運へつながるのだと、ある僧侶に伺いました。

幸運のおはぎは、シナモンをかけて召し上がって いただきたいと思います。シナモンは、蓮根の埋まっている「土」のイメージです。

そして、蓮根の形をしたおはぎを切ると、中からは薄紅のもち米が現れて、蓮の花を表現します。 

 
お客様の顔を拝見しながら、

この方に

“今日も良きことがありますように”

 

想いを込めて一つ一つ作ります。

IMG-7723.JPG

 

お客様の声はこちらです。

    

IMG-7191.PNG

 

 

ppt3CB0.pptm [自動保存済み].jpg

1