和菓子のおせち「珠光~心の岩戸を開く~」

令和二年、寿ぎ庵の

「お菓子のおせち」は

 

 

 

「瑞光(ずいこう)」

~心の岩戸を開く~

 

瑞光とは、 

「吉兆を示すおめでたい光」という意味です。

 

 

 

 

 

 

新しい年に向けて

もっと可能性を拡げていただきたい!

 

その想いで考えたテーマが

「心の岩戸を開く」です。

 

 146489389295701939178_iwato_syunsai.jpg

 

ご存知の通り、「岩戸開き」

 

 

天照大御神様が岩戸にお隠れになって

世の中が暗闇となり、困った八百万の神々が、

知恵を絞って、

 

 

天照大御神様に岩戸から出ていただくという

日本の神話です。

 

 

また再び、

世の中に光が差して明るくなるというお話

なのですが、

 

 

新しい年を迎えて、また一つ、ご自身の中の

「心の岩戸」を開き、新しい可能性の光を

拡げていただきたいと願って

 

 

このテーマを選びました。

 

  

 

「岩戸開き」の神話にちなみ

揃えました九品は下記の通りです。

 

 

 

 

~お品書き~

 

壱 ・蓮の実きんとん

弐 ・特製金時人参重ね

参 ・丹波篠山産丹波黒丸

肆 ・金柑豆腐

伍 ・特製黄身寿司

陸 ・岩海老芋に酒餡手綱

漆 ・勾玉(白黒利休薯蕷餡)

捌 ・厚焼き玉子(海老入り)

玖 ・蓮根の赤葡萄酒寄せ

 

 

九つの区切りの中を

 

 

 

四隅に「太陽の光」

 

・蓮の実きんとん

IMG-1630.jpg

・金柑豆腐

IMG-1679.JPG

・特製黄身寿司

 

IMG-1687.jpg

 

・厚焼き玉子(海老入り)

 

IMG-1692.JPG

 

 

 

真ん中に「岩戸と注連縄」

 

 

・岩海老芋に酒餡手綱

IMG-1651.JPG

 

真ん中上に「火」

 

・特製金時人参重ね

 

IMG-1684.JPG

 

 

真ん中下に「鏡」

 

・蓮根の赤葡萄酒寄せ

 

IMG-1657.JPG

 

 

真ん中左に「踊り」

 

・丹波篠山産丹波黒丸

 

IMG-1673.JPG

 

 

真ん中右に「勾玉」

 

・勾玉(白黒利休薯蕷餡)

 

 IMG-1643.JPG

 

と表現しております。

 

 

お菓子の詳しい説明は下記をクリックすると

ご覧いただけます。

 

 

 

pdf お品書き①.pdf 

pdf お品書き②.pdf 

pdf お品書き③.pdf 

 

「瑞光(ずいこう)」

~心の岩戸を開く~

 

 

「瑞光」表書きの和紙

「蓮の実きんとん」の材料蓮の実

 

天照大御神様の伊勢神宮に持参し

特別参拝の上、ご祈祷いただく予定です。

 

 

つまり、

「瑞光」の表書き一枚一枚の和紙と

「蓮の実きんとん」に入る蓮の実は、

 

伊勢神宮で、特別な「場」の空気に触れた

貴重なものとなります。

 

 

 

私たちが、想いを込めて

制限なく思いっ切り作りたいものを

想いを受け止めていただける方だけに

 

出来る限りの手間と時間をかけて

精一杯作って、お渡しいたしますので

 

 

 

限定30セットの販売となります。

 

 

 

* 内容は約3人分たっぷりあります。

  賞味期限は3日です。(添加物等一切使用していません)

 

価格は 15,000円(税別)




*店頭での受け渡しはは12月31日
 11時~18時まで。

 店頭受け渡しのお申し込みは ➡ 

 

 

ありがとうございました!!

完売いたしました!!

 

*地方発送は12月30日発送
  12月31日着となります。
(北海道・東北・沖縄は1月1日着)