安心の「手作り」と「無添加」

*安心の「手作り」と「無添加」* 

 

製造責任者の吉岡です。

  

私は、かつて料亭やホテルに、懐石料理用の食品を手作りして納めていました。

 

ホテルに納品するには、一般に販売するより何倍も厳しい基準をクリアしないといけません。器具の消毒に始まり食材の扱いに至るまで、こと細かく決められていて抜き打ち検査も度々。

 

当然のことながら、使っている材料に添加物や保存料が入っていてはダメでした。生産者がしっかりしていて、品質が良く新鮮なものだけを吟味して使っていました。

 

約20年続けるうちに、私にとってその基準は「あたりまえ」のものとして身についています。

 

寿ぎ庵では、蓮根を蒸す等、材料の下処理にしっかり時間をかけ、生地や餡をじっくり練り上げる一つ一つの工程を丁寧に丁寧に仕上げます。

 

 

一生懸命に愛情を込めて作ると、愛おしいほど優しい味に仕上がってくれます。

 

私は蒸す時も、練る時も、丸める時も、目の前の食材に語りかけています。「おいしくな~れ」と。

 

幸運のおはぎを、注文いただいてから仕上げるのも「作り立てを美味しく食べていただきたい」

 という想いからです。

 

IMG-6391.JPG

添加物を使わないため、おはぎは時間が経つと少しずつ固くなります。

 

できるだけ早く、お召し上がりください。

 

IMG-7191.PNG